Category Archives: 仕事

仕事 日常

多分我が家は大丈夫

とんでもなく忙しい4月が終わり、GWに休めず、体調を崩し、今に至る。

 

基本的には楽しいことで忙しかったため、それほどストレスは感じていなかったのですが

寄る年波には勝てず、GWまでハイテンションで突っ走ったものの疲労の色が隠せません。

そのためなんと知らずのうちにXX万円のお買い物をしたり、娘の小学校入学の準備として家具を入れ替えたり、虫歯の治療をしたりで

●千万円売り上げを作ったのに、出ていくお金が多すぎて赤字だという(笑)

自業自得ですが。

 

亀が我が家に転がり込むようになって早二年・・・おお、時間の流れとはなんと恐ろしいものなのでしょうか。

本格的?に父親業に参加するようになり、当然頼んでないけども入学式に参加。

娘が一人部屋を持つようにしたため、二年越し?で我ら二人で寝ることに。

するとその一人部屋うれしー!の娘がそれに気が付き

 

「一緒の部屋で寝てもいいけど、ママが亀のものになったわけじゃないんだからね!」

とスーパー可愛い宣戦布告をして一人部屋に入っていきました。

 

ま、実際は

「ぶっちゃけ一人で寝た方が気が楽だし、体も楽だからベッドの下に布団しいて寝るわ、俺、ごめん。」

「わかったよー(ラッキー)」

ぐらいの感じなので娘ちゃんの心配は杞憂なのです。

 

亀とママの会話に常に入り込んで邪魔しようと常に頑張っている娘。これだけ見ると仲悪いみたいですが、娘はしたたかに亀を利用して周りの友達に自慢しているので、多分我が家は大丈夫。

仕事 日常

大社長になった

2015年の秋にスタートした会社ですが、3年目を迎えなんとスタッフが15人に。

うち日本人は2名、インドネシア人一名、ベトナム人一名、カナダ国籍、アメリカ国籍を含む中国人たくさん!

という構成になっております。

そして若くてリベラルな人を選んでいるのと、そもそも社長がこんなんなので楽しい会社に見える、感じてもらえているらしく

自ら進んで応募してくれる人も増えてきました。

ありがたやありがたや。

 

雇った最初はやめちゃうかなー向いてないかもなーと思った子も

なんとか資格試験にもパスし、独り立ちとは言わないが、仕事ができるようになってきたし

あとはインドネシア人とベトナム人は二人でルームシェアしようとしてたり。中国人女性二人も先輩後輩で将来的に一緒に住もうとか言ってるし、アラサーの中国人は東京にマンション買う!って言ってるし、若い男のコ達は皆結婚していくし。インド人もフィリピン人も来たがっているし。

 

いやー面白い。

 

面白いと思える人ばかりではないと思うけども、私は面白いからいいや。

 

 

 

仕事

かぜっぴき

毎年この時期になると風邪をひきます・・・。のどの痛みから鼻づまり、咳と同じ経過を辿るので

なんとかひかないようにしたいのですが、それでも風邪をひく・・・。

 

仕事に無理くり出たら、良くなった社畜体質です。

 

 

そんな社畜経営者ですが、経営者と名乗るのが本当におこがましいとしか言いようがなく。

なぜなら、お金が無くなるともらえるから。

うん、不思議だよね。

うちの会社は日本でだけビジネスしているわけでもないし、うちにいるスタッフは日ごろ中国やアメリカの手伝いもしています。

そんなわけで、現金が日本に少なくなるとお金を送ってもらえる素敵システムがあるのです。

しかも今回担当者が間違って請求した10倍のお金を送ってきてくれたのです(笑)

なので、返す?返さなくてもいい?と聞いたら

返さなくてもいいよー。

という返事が。

さすがに税理士さんも苦笑してましたよ、どんだけリッチな会社なのよって。

 

 

そんなわけで世の中の経営者様には申し訳ないぐらいラクチン経営をしているのでした。

とはいえ今年はちゃんと従業員の給料分ぐらいは稼いだけどね!

仕事 日常

愛人顔?

壇蜜に似ていると言われたことはないのだけど
私はそちら側?の見た目?らしい。
実際は私不倫どころか浮気もしたことないんだけど・・・。
インドで元同僚に会って、そういや前の上司どうしてるか知ってる?という話になり。

 

奥さん殴って投獄されたあと日本に帰国して私ぐらいの年下の女の子と結婚したらしいよ。一度も連絡してないけどFacebookに書いてあるからほんとじゃない?

 

と言ったら、お前なんでそんなに詳しいんだ!俺Facebookで繋がってるけど知らないぞ?と驚かれた。

 

あー、特定の人にだけ結婚式の写真とか公開したらしくてね、それを見た一人の共通の知人が
まだ私が奴の愛人だったと信じてるから、波風立てたいのか私に連絡してきたのよね・・・。マジ愛人じゃなかったから、上司の結婚とか興味ないんだけど。。。

 

と話したら納得され。

 

 

 

同じく元同僚の台湾人が来日した際に仕事で会議をしたのだけど、奥さんが(今回は台湾に残してきた)お前のこと愛人なんじゃないかって疑って大変だった。とのこと。
子供もいるだろ!と娘の写真まで見せたそうなのだけど、誰の種よ!とより疑われたそうな。

 

 
そして昨日は、日本人の初対面の人に
「女の人で営業だと色々大変そうですねー」
「そうですねー色々ありましたよー」
「でしょうね、そんな顔ですもん」

と言われてちょっとイラっと。

仕事上の初対面の人に言われるほどではないわあああああああ。

 

 

 

仕事する度に枕営業を疑われるってどないやねん。子供もいるしアラフォーなんだぜ・・・いつになったら解放されるんだ、これ。

仕事

現在地:インド

無事インド(但しデリーではないのでご注意を)に到着し生き延びているので雑感を。

  • 空港に到着したらカレーの匂いが・・・とかなかった。無臭。インド音楽のBGMも控えめ
  • 入国管理官がありがと、さよなら言ってくれるぐらい日本人来てる。女子一人旅っぽいのもちらほら
  • 白タクのお誘いはアメリカ他欧米、中国などと同じ程度
  • バスはぼっろいけど乗用車は普通に綺麗
  • ヒンドゥー語って何?っていうぐらい誰もかれも英語しか話してない
  • 踊ってる人も見たことない
  • 女の人はほとんどサリー等民族衣装、多分ギャル系の若い子だけ洋装
  • 全然暑くない
  • クーラーガンガンかと思いきや日本人でも過ごしやすいレベル。使ってない会議室はこまめにクーラー切ってる(欧米人と違う)
  • 巻き舌英語も慣れてくればなんとかなる。そして巻き舌で早いのを自覚しているので結構言い直してくれる。
  • インドでも英語に自信がない人は声が小さくなる(日本人と同じ)
  • オフィスでお茶出ししてくれる人が男性(カーストが低い?出稼ぎ?)
  • 時々停電するけど数秒で回復するので気にならない
  • カレー以外のインド料理もあるが、基本カレー
  • インド料理以外にもマック、ケンタ、サブウェイ、スタバ、ダンキンドーナツ、ピザ屋などなんでもある。でも欧米ほど日本食料理屋は多くない。
  • トイレちゃんと紙があって水洗。

 

こんなとこでしょうか。中国(上海除く)よりいい感じです。住める。

 

 

Top